FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蔵日記。 内部
- 2009/11/18(Wed) -
e_20091118115504.jpg
保護用の板を取ったので見えるようになった蔵からの景色。
甍「いらか」の屋根の雲模様?とんがり屋根が続く関独特の景色が見られます。



今回の作業は蔵内部の板を外す事。
o.jpg

CIM.jpg
素材は松。
これも修復後に元に戻します、なのでちゃんと番号をふって忘れないように!!


この板を留めるのに使われている釘が二種類。
CIMG0608_conve.jpg
一つは鉄製。


CIMG0609_convert_20091118114204.jpg
もう一つは竹製。
なぜ二種類使われてるかは不明。

CIMG0602_convert_20091118114510.jpg
板戸を外すと蔵内部の土壁が見えてきました。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<冬限定 | メイン | 自転車>>
コメント
はじめまして、よろしくお願い致します
関宿で辿り着きました。
私は落語のブログをやっています。
落語を聞いているだけではあきたらず、
落語を自分でやってみようと、
小咄を作っては演って、
ブログにしています。
落語にご興味がおありのように
拝見致しました。
お時間のある時にでも、
ご覧いただければ幸いです。
勝手ですが、
とてもいい写真なもので、
2008年12月26日
関宿の写真を
私のブログで紹介させていただきました。
写真にはこのページのリンクを貼りました。
不都合がございましたら
ご遠慮なくご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。
2009/11/21 13:31  | URL | 千一亭 本当 #Zp5gm5qQ[ 編集] |  ▲ top


蔵からの「いらか」の景色は、なんともいいですね~。
修復して元に戻せるなんて、大工さんの技術が
あるから出来ることなんでしょうね。
修復された姿が楽しみです♪
2009/11/22 03:06  | URL | #szTeXD76[ 編集] |  ▲ top

>千一亭 本当 さん。
はじめまして。
ブログ拝見しました面白いですね。
またお邪魔させていただきますネ。
次回関宿にお立ち寄りの際は是非一度我が家にも遊びに来て下さいネ。
お待ちしています。
2009/11/26 11:49  | URL | トミジロー #eQkOdXo.[ 編集] |  ▲ top

meshiさん。
毎日、大工さんが仕事をしてくれるおかげで木造部分の修復はだいぶ出来てきました。
後は壁なんですがこれが癖もので塗って乾かしての繰り返しで、、。
何年掛かるんでしょう(汗)
2009/11/26 11:53  | URL | トミジロー #eQkOdXo.[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sekijuku.blog86.fc2.com/tb.php/293-c3a4513b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。